免責不許可事由とは具体的にはどのようなものですか?

浪費行為
一部債権者に優先して返済した場合(偏頗弁済といいます。)
カードで買い物をしてその商品を換金するなどの行為をした場合
詐欺的借入を行った場合 (虚偽の事実を申告して金融機関から融資を受けた場合など)
破産申立前の7年以内に免責決定を受けた場合
破産手続に際し、管財人に対して説明義務を尽くさない等不誠実な態度を取った場合
などがあります。

アクセス

JR池袋駅東口 徒歩7分

東京都豊島区東池袋1-25-3
第2はやかわビル9階(地図はこちら

交通

  • JR池袋駅東口 徒歩7分

債務整理の無料相談

借金問題で弁護士をお探しの場合

相談は何度でも無料です

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい

刑事事件の無料相談

逮捕・起訴されて弁護士をお探しの場合

刑事弁護はスピードが勝負

無料法律相談(24時間受付)をご利用下さい